ラグビーの未来は RUBGY UNLIMITED 無限に広がっている。

【3/4キングズ戦】田中&堀江…パイオニア揃い踏み!サンウルブズメンバー発表

0302_7L

3月4日(土)、サンウルブズがもう一つのホームであるシンガポールでキングズ(アフリカ2カンファレンス)と対戦します。

昨季、キングズは全体の17位で、サンウルブズは18位。昨年4月3日、第6節の直接対決はキングズ33−28サンウルブズという大接戦だったものの、サンウルブズにとって初のアウェー戦、キングズは慣れ親しんだホーム(ネルソン・マンデラ・ベイ・スタジアム)での試合でした。

 

今回は、サンウルブズが戦えば必ず接戦となる(というジンクスが続いている)ホーム、シンガポール・ナショナルスタジアム。チーターズには31−32、ブルズには27−30と敗れているものの数点差で、強豪ストーマーズとは17−17の引き分けでした。キングズは長距離遠征、それも25人の少数精鋭での敵地入りとあって、サンウルブズにとっては好条件が揃っています。

 

そんなサンウルブズがキングズ戦のメンバーを発表しました。

 

【3月4日(土)キングズ戦・サンウルブズ登録メンバー】

  1 三上正貴(東芝ブレイブルーパス)

  2 堀江翔太(パナソニック ワイルドナイツ)

  3 伊藤平一郎(ヤマハ発動機ジュビロ)

  4 リアキ・モリ

  5 サム・ワイクス(コカ・コーラレッドスパークス)

  6 エドワード・カーク ◎ゲームキャプテン

  7 金正奎(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)

 

  8 ヴィリー・ブリッツ(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)

  9 田中史朗(パナソニック ワイルドナイツ)

10 ヘイデン・クリップス(東京ガス)

11 福岡堅樹(パナソニック ワイルドナイツ)

12 デレック・カーペンター(サントリーサンゴリアス)

13 ティモシー・ラファエレ(コカ・コーラレッドスパークス)

14 中鶴隆彰(サントリーサンゴリアス)

15 江見翔太(サントリーサンゴリアス)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

16 日野剛志(ヤマハ発動機ジュビロ)

17 山本幸輝(ヤマハ発動機ジュビロ)

18 浅原拓真(東芝ブレイブルーパス)

19 谷田部洸太郎(パナソニック ワイルドナイツ)

20 松橋周平(リコーブラックラムズ)

21 内田啓介(パナソニック ワイルドナイツ)

22 ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラレッドスパークス)

23 ジェイミー-ジェリー・タウランギ(宗像サニックスブルース)

 

2月18日のトップリーグオールスターズ戦では元気な姿を見せていたものの、負傷していたSH田中史朗選手がついに戦列に復帰し、今季スーパーラグビー初出場。HO堀江翔太選手とともに日本人最長のリーグ5シーズン目を迎えます。この2人がスーパーラグビーの同じチームでプレーするのは初めてのこと。日本のパイオニアがついにサンウルブズで揃い踏みとなりました。

 

田中選手のコメントです。

「キングズとは昨年もいい試合をしましたが、残念ながら結果は負けてしまいました。今年はキングズに勝って、そこからまた僕たちのチャレンジが始まると思っているので、この試合は絶対に勝ちたいと思います。サンウルブズのジャージを着られることにプライドをもって頑張りたいと思います。熱い応援を宜しくお願いします」

 

そして、コンビを組むSOヘイデン・クリップス選手のコメントです。

「サンウルブズの一員として、初キャップを得られることを本当に光栄に思います。いい試合にすることで、コーチ陣にも恩返しができればと思っています。グランドに実際に立って戦えることを心待ちにしています」

 

このハーフ団だけでなく、前節リザーブだったFL金正奎選手、FB江見翔太選手も今季初先発となります。松橋周平選手、ウィリアム・トゥポウ選手、そして招集されたばかりのジェイミー-ジェリー・タウランギ選手は初のリザーブ入りでスーパーラグビー初キャップを目指します。

 

 

チームをまとめるキャプテン、FLエドワード・カーク選手はこうコメントしています。

「まず、シンガポールに来た事をとても嬉しく思います。私たちは昨年から、シンガポールを第二のホームと呼んでいます。現地の皆様にとても優しく迎えて頂いています。今回も素晴らしいメンバーが揃っています。もちろん先週のハリケーンズ戦での敗北から立ち直る事はとても難しいことですが、「陽はまた昇る」の精神で気持ちを切り替えています。今週のトレーニングも充実し、チームは再生しました。週末のキングズとの試合をとても楽しみにしています。昨年はポートエリザベスにおいてキングズに対して痛い敗戦を喫しましたが、今週末はファンの皆様、とりわけシンガポールファンの皆様の気持ちに応えられるように、準備しています。我々は蘇ります」

 

「我々は蘇ります」というカーク選手の力強い言葉に、チームとしての闘志が垣間見えます。今季初勝利を目指すキングズ戦は3月4日(土)19時54分から、BS日テレで生中継されます。。

 

 

<文・撮影/齋藤龍太郎(楕円銀河)>