ラグビーの未来は RUBGY UNLIMITED 無限に広がっている。

【WOWOW中継密着④】大畑大介さんの注目選手が予想通り活躍!どうなる!?シックス・ネーションズ最終節

0317L

ワールドラグビー殿堂入りを果たした元日本代表WTB大畑大介さん。

 

毎節激闘が続いている欧州6カ国対抗戦「シックス・ネーションズ」。開幕から確かな強さを見せていたイングランドが第4節もスコットランドに勝利し(それも61-21と一方的な試合内容で!)、2年連続の優勝を果たしました。エディー・ジョーンズ体制ではいまだ負けなし。イングランド代表としては通算18連勝としてオールブラックスのテストマッチ最長連勝記録に並び、最終節のアイルランド代表戦で2年連続のトリプルクラウン(ホームユニオン4カ国のいずれかが他の3カ国に全勝すること)とグランドスラム(全勝優勝)、そして19連勝という新記録をかけて戦います。

 

そんなイングランド代表ばかりが注目されがちですが、その他の5カ国のラグビーもご存じのとおり見どころがいっぱいです。前述のイングランドvsスコットランド戦の直前に行われた同じく第4節のイタリアvsフランス戦は、ホームのイタリアが前半2分いきなり先制トライを挙げフランスを一瞬ひやりとさせました。

 

この試合のWOWOWでの中継で解説を務めたのは、元日本代表WTB大畑大介さん。テストマッチ通算最多トライ記録(69トライ)保持者で、ワールドラグビー殿堂入りを果たした…などという説明不要の日本のレジェンドです。試合前、その大畑さんが注目選手として挙げたのが両チームのNO8、イタリアのセルジョ・パリッセ選手(キャプテン)、フランスのルイ・ピカモール選手でした。前半2分にトライを挙げたのは、まさにそのパリッセ選手。ピカモール選手も後半26分にトライを決めるなど、両選手とも大畑さんが予想した通りの活躍ぶりでした。

 

最終節も、イングランドのグランドスラムがかかったアイルランド戦だけでなくスコットランドvsイタリア、フランスvsウェールズと、どれも見どころ満載です。またこの結果によって、5月10日(水)に京都で行われるラグビーワールドカップ2019のプール分け抽選に大きく影響する世界ランキングがほぼ決まります。そのあたりの予想も含めて、シックス・ネーションズ今季最終節もWOWOWで大いに楽しみましょう!

 

<取材・文・撮影/齋藤龍太郎(楕円銀河)>