ラグビーの未来は RUBGY UNLIMITED 無限に広がっている。

【調べてみた】トップリーグ開幕節の観客動員数

こんばんは。東京は涼しく穏やかな夜ですが、

東北ではまだ台風の猛威が…どうぞお気を付けくだsさい。

 

さて、トップリーグ第1節、試合は非常におもしろかったのですが、

取材に行った秩父宮ラグビー場のスタンドの寂しさが気になりました。

そこで、トップリーグ第1節の観客数をチェックしてみましょう。

 

○ヤマハ発動機(4) 24-21 ●パナソニック(1)…9243人(秩父宮)

○サントリー(4) 14-13 ●近鉄(1)…4077人(ヤンマー)

○リコー(4) 23-20 ●NEC(1)…5644人(秩父宮)

○東芝(4) 22-19 ●クボタ(1)…8101人(秩父宮)

○宗像サニックス(4) 33-22 ●Honda(0)…2136人(パロマ瑞穂)

○トヨタ自動車(5) 39-18 ●豊田自動織機(0)…5794人(パロマ瑞穂)

○神戸製鋼(4) 27-17 ●NTTコミュニケーションズ(0)…4065人(ユニバ)

○キヤノン(4) 31-14 コカ・コーラ(0)…3153人(うまスタ)

 

観客動員数の最高記録をマークした昨シーズンと比べると、

明らかにそれを下回るペースです。

圧倒的な集客力を誇った五郎丸歩選手の移籍もありますが、

全体的に人気や話題性がトーンダウンしているように思えます。

 

外野が提案できること、実行に移せることは限られていますが、

こうした小さな媒体が何か仕掛けることができないか、思案しています。

そうこうしている間に、第2節。シーズンはどんどん進んでいきます。